2009年01月08日

南三陸ホテル観洋

かわいいかわいいかわいいかわいい
宮城県本吉郡南三陸町黒崎99-17
TEL:0226-46-2442
http://www.mkanyo.jp/

kanyo.gif
2009.1.1(木)
アーチャンのリクエストでホテル観洋さんへ。
1人¥21,000

kanyo15.gif
ほんとは露天風呂から初日の出を拝もうとしたのですがいっぱいで
一日ズレたのでした。

2009.1.2の日の出。
kanyo60.gif
「あけましておめでとうございます!今年もどーぞヨロシクです!」
一日遅れの初日の出。

kanyo02.gif
ここの売りはなんと言っても露天風呂と海の幸でしょう。

kanyo03.gif
ロビー。
凄い人、ちょっと引いちゃった。
正月だし、厄払いの同級会で来てる人多数。

kanyo04.gif
フロント。

kanyo05.gif
フロント右にお土産屋さん。

kanyo06.gif
ロビーからの眺め。
すばらしいです。

kanyo07.gif
部屋は東館8階の角部屋。
まあまあかな。6人で十分な広さです。

kanyo08.gif
「危険防止のため窓は開けないでください」と書いてあるのに開けるヤツ、約2名。
(もう一人はだーれだ?)
開けるとカモメちゃん達が餌をもらいにやってきます。
カモメ…デカイ。。

kanyo09.gif
お茶うけ。
花まめとわさびのりは1つずつしかなかった。(ビミョー)

kanyo10.gif
館内あちこちに自販機もあったけど、これは部屋の冷蔵庫。

kanyo11.gif
高いね。

kanyo12.gif
お風呂セット。
タオル、バスタオル、歯ブラシ、ひげそり、体洗うタオル、たび。

kanyo16.gif
広い洗面所。ドライヤーあり。

kanyo13.gif
くし、シャワーキャップ、コットン、綿棒。

kanyo14.gif
トイレ。トイレットペーパーのとなりにあるのは炭。

お風呂はチェックアウト間際に撮影
kanyo50.gif
女風呂だけね。

kanyo51.gif
暖簾をくぐると「大奥かぁ〜」みたいな〜。
男風呂はすぐに脱衣所だそうです。

kanyo52.gif
脱衣所。
鍵付きロッカーあり、貴重品入れだね。

kanyo53.gif
洗面。

kanyo55.gif
内湯。「浜の湯」

kanyo61.gif
「浜の湯」からの眺め。

kanyo56.gif
階段でつながっているもう一つの内湯。「神割の湯」
こちらのお風呂、古いせいか人があまり入っていませんでした。
アタシはこっちが好き。静かで。

kanyo57.gif
手前に「かもめ遊」、橋の向こうにもう一つ露天風呂があります。
男湯には露天風呂一つしかないんだって。

kanyo58.gif
「かもめ遊」
すご〜い!

kanyo59.gif
「天女の遊」
湯船が二段になっています。
こっちもイイよ!
他に「海が見えるサウナ」あり。

kanyo20.gif
夜ご飯は宴会場にて。すごい広い宴会場。
落ち着かない。。

kanyo21.gif
おしながき。

kanyo22.gif
食前酒:梅酒

kanyo27.gif
何から食べようかと思うやいなや司会者登場、まぐろの解体始まる。

kanyo23.gif
先付:紅白なます イクラ掛け。

kanyo24.gif
前菜:数の子雲丹漬け、海老獅子頭二色焼き、菜の花辛子和え、鮪の子煮こごり。

kanyo25.gif
酢物:蛸の頭と吸盤、梅ジュレ。

kanyo26.gif
お造り:間八、帆立、赤貝、青利烏賊、牡丹海老、さっき解体した鮪。
赤貝おいしかったけど烏賊は…鮨勘の方がうまい。

kanyo28.gif
陶板:鮑踊り焼。
ふたをして蒸し焼きにするので踊っているところは見れませんが確かに生きてました。

kanyo29.gif
鍋物:鮭と秋刀魚のつみれ鍋
おいしかった。

kanyo30.gif
煮物:なめた鰈。
大きななめたでした。頑張ったけど半分残した。

kanyo31.gif
洋皿:ロブスター焼き帆立。

kanyo32.gif
中華:鱶鰭。

kanyo33.gif
蒸物:茶碗蒸し。

kanyo34.gif
食事:鮑と雲丹の釜めし。
汁物:柚子しんじょう→写真なし

kanyo35.gif
デザート:メロン、苺、ミルクレープ。

kanyo36.gif
途中、石ノ森章太郎萬画館よりこんな方達も登場しました。
「石ノ森章太郎ミュージアムへ来てね」と一瞬でしたが…。

それから、子供向けのクイズなんかもやってました。
とても落ち着かない食事の時間でした。。。
アタシ的には静かに食事をしたかったなぁ。

でもホテルの方たちの一生懸命さは伝わってきました。
活気ある市場みたいな印象でしょうか。
にぎやかなところがお好きな方にはオススメです。

kanyo37.gif
中国雑技団ショーもやってたよ。
15名ほどの女の子たち。
年頃は小学校4,5年生くらいまで。
小さな子を足で持ち上げて回しちゃうんだから驚きです。
これじゃあ中国、体操強いわけだわ。

kanyo70.gif
朝はバイキング。

kanyo71.gif
お正月だけに御神酒ありました。

kanyo72.gif
おもち各種。

kanyo73.gif
もちつきもやってましたよ。
朝食は特別といって驚くほどの内容ではなかったです。


食事は鮑ありフカヒレありの豪華な食事内容で、ふつうにおいしくいただきましたが
今になって思い出そうとしてもよみがえってこないというか…。
んー、きっと個室でゆっくり食べてたらまた違う味に感じたかもね。
海、日の出を眺めながらの露天風呂はサイコーでした。
ホテルの方も元気な方ばかり。
従業員一同頑張ってるなーと感じた宿でした。
ホシ4つ かわいいかわいいかわいいかわいい
posted by mamachan at 22:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 宿
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25284911

この記事へのトラックバック

くちこみブログ集(国内旅行): 南三陸ホテル観洋〔宮城県〕 by Good↑or Bad↓
Excerpt: 「南三陸ホテル観洋〔宮城県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿..
Weblog: くちこみブログ集(国内旅行)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
Tracked: 2009-05-09 20:36