2009年11月04日

メンバー紹介しちゃいます!

004.gif


第89回全国高校ラグビー大会 宮城県大会決勝
仙台育英VS仙台三

11月8日(日)
ユアテックスタジアム仙台
(11:00キックオフ)


詳しくはこちらhttp://www.miyagi-rugby.jp/

みなさん、是非スタジアムに来て仙台三高を応援してください!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ということでメンバー紹介!


仙台三高ラグビー部3年生20名を紹介しま〜す!





10.gif

生まれた時からラグビーボールを預けられ
私服は家族全員横じま
ラグビーのスペシャリストを父に持ち
ラグビーの時だけ人が変わる
ラグビーやるために三高入りました!
頼れるキャプテン

SO 千葉巧也



7.gif

家に帰ると関西弁
チーム唯一のラグビー経験者
ピンチの時こそ底力を発揮してくれる縁の下の力持ち
ラグビーやるために三高入りました!
副キャプテン兼FWリーダー

FL 西賀眞之



12.gif

オレにかかれば怖いもの無し
チャージ度胸と激しいプレッシャー
走り出したら止まらない
5人兄妹の次男坊
甘いマスクは父親ゆずり?
いいえ、母です!
BKリーダー 

CTB 木村祥太郎



1.gif

○○大合格お墨付き
ゲーム小僧でありながらチーム1の勉強家
またの名を秀才くんと言う
ラグビーやるために三高入りました!

PR 大友 諒



2.gif

器用に手を使い足を使いボールをコントロール
小さな体でスクラムの柱となるマッスル機関車肉弾戦車
緊張すると顔に出る嘘のつけないイイ男

HO 松田大祐



3.gif

食べる物なら何でも来い、料理も作るよ
持ち前の明るさとボケがいい具合にベストマッチ
コンバージョンキックの名手でチームの最重量プレーヤー
いつもニコニコポジティブマン

PR 嶺岸亮佑



3-2.gif

いつもほんわかやさしい笑顔
小さな体で繊細な心を持つ頑張りや
1〜8までフォワードすべてをこなすオールラウンダー

PR 森口恭輔



4.gif

時には声出し隊長
敵をタックルで刺しスクラムを支え、チームを支える
この人無しには始まらない
おらが大将

LO 鈴木康太



4-2.gif

頭いいグループに属し、暇なときはもっぱら読書
惜しみないフォローとつきないスタミナを持つ
寡黙で真面目なひたむきボーイ

LO 佐藤諒一



4-3.gif

怪我に負けない、自分に負けない真の努力家
この人のおかげで何人が勇気づけられたことか
チームみんなの心のささえ

LO 越田和磨



5.gif

風呂に毎日1時間、自分で洗濯しています
体はデカイが心やさしき親孝行息子
チーム1の長身で空中戦のスペシャリスト

LO 佐藤 祐



6.gif

鋭いタックルでトラ軍団も脅かす
三高タックルのシンボル的存在
またの名をカミツキガメという
地上戦のスペシャリスト

FL 三浦由久良



8.gif

ホントはバスケ部のはずだった
監督の押しに負けてラグビー部へ
そこでみごとに花咲かせ、今や東北を代表する8
ボールを持ったら突進、突進、突進!

bW 佐竹哲実



9.gif

なんでラグビーだったのか?
おそらくラグビーやるために三高入ったやつらの影響か。
持って生まれた運動能力としつこさが武器(?)
名前のように賢く賢く動き回る戦国武将真田幸村(byオーチャン)

SH 菊地賢秀



9-3.gif

9-4.gif

今でも真面目にプロテインを飲み続ける
千手観音の顔となるバックスの守り神
父母の中で一番ハッスルな母を持つ

SH 嶺岸盛裕



11.gif

剣道で鍛えた精神力
心で敵をよみゴールを目指すラッキーボーイ
通称「おじさま!」(byオボ)

WTB 菱沼洋平



13.gif

タックル神社を崇め、敵を倒し共に地面に倒れ込む
スタミナ・スピード、タックラーの名がピッタリ板に就いてます。
EXILEをジグザクという母を持つ

CTB 松崎広大



14.gif

この人は走ります。
チーム1のスタミナとスピード
カモシカのような足を持つ
チーム内のイイお父さん(byマサ)

WTB 伊藤祥太郎



14-2.gif

父そっくりな風貌と父そっくりなしゃべり口で
ラグビー部の潤滑油となる
タックルの天才児

WTB 栗村卓生



15.gif

右、左と両足使いの抜群のキックセンス
他人に厳しく自分に厳しく
防御ラインの最後の砦となる
スペシャル天然な母を持つ

FB 新井泰斗


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援よろしくお願いします!



この記事へのコメント
ちょー感動してます。あったらいいなぁが画面いっぱいに・・・いつも楽しみにしています。おかげさまでこの一年はラグビーを何倍も楽しむことができました。感謝感謝でいっぱいです。ほんとうにいつもありがとうね。日曜日は勝利に美酒に酔いましょう!
Posted by 松田大祐の母 at 2009年11月05日 19:23
リョウスケの姉(仮称)です。
わたくし、ラグビー部員たちの女神(自称)も明日応援に行きます。いつもよりしっかり化粧してしっかり応援しますね。勝つこと信じて疑っておりません!
ふぁいと!
Posted by えっちゃん at 2009年11月07日 08:15
とうとうこの日がやってきましたね!
ラグビー目指して入ったやつも乗せられて入ったやつも顔つきが変わりカッコよくなりました!
改めていい男だねェ(*^^)v
これまでサポートして下さった方々に感謝し明日は精一杯応援させていただきます。
Posted by neesan at 2009年11月07日 13:19
倒せ!仙台育英!
お父さんの様なパワフルな活躍期待してます!!!
頑張れ鈴木康太!!!
Posted by 品川倉庫一同 at 2009年11月07日 16:21
みんなほんといい男になりましたね。
素敵な写真ありがとうございます。
明日はこのメンバーで、ラグビーをつづけることができることを祈りながら応援します。
Posted by masa父、母 at 2009年11月07日 18:43
品川倉庫建物の皆、応援ありがとう。
いつまでも育英の連勝が続くわけあ〜りません。
倒すのは、三高おまえらだっだっだっ
これをご覧の皆様、前夜祭として書き込み願います。
ケンシュウ母、勝手にブログ利用して
すんまそん。
Posted by 組長 at 2009年11月07日 20:59
この2年半共に戦った仲間を信じ、打倒育英!
威風堂々、栄光の架け橋をかけのぼれ!!

三高勝つぞの円陣から涙と声をからして応援します。

君たちは絶対勝利します。

花園で最高の円陣を組もう!
Posted by TETSUパパとお母さん at 2009年11月07日 23:12
はじめまして。
仙台で自称・スポーツライターとして活動しているmasaといいます。
日曜日の決勝戦、本当に感動しました!
僕のブログに記事をアップしているので、よろしければご覧ください。

杜の都スポーツ MoriSpo!
http://blogs.yahoo.co.jp/masa_115
Posted by masa at 2009年11月10日 22:01
◆【ラガーのスポーツ感】


◆【RUGBYにおいて忘れてはならない3つの原則】 平成17年6月14日
    匿名 ・ 長闘球さん



 先日ある講演会で、リコーの伊藤さんのお話を聞く機会がありました。氏はオール早稲田の監督経験や、現役時代のイギリス遠征の話などを、スライドを交えながら、非常に楽しく話してくださいました。その中で、今更ながら再確認しておかなければならないことを思い出させてくれました。
 RUGBYにおいて、忘れてならない3つの原則です。
 「Fair Play」、「All For One,One For All」、「No Side」
 RUGBYは体と体が接触する激しいスポーツです。激しいがゆえに上記3原則は、暗黙のうちに守られてきたのです。
 興奮に任せてラフプレーなどは指導者から硬く禁じられ、チームの勝利のための自己犠牲の精神、そして試合終了後にはお互いに健闘を讃えあい、アフターファンクションで友達となる。一昔前の指導者は「トライを取っても決してその喜びを態度に表してはいけない。トライをしたのは君かもしれないが、君がトライを取るまでに何人の仲間が貢献してくれたかをまず考えることだ。と指導してきたはずです。体と体をぶっつけ合うことで互いに分かり合い、高めあうこと、それこそがRUGBYの素晴らしさだったと思います。

 最近のRUGBY、特に宮城県内のいわゆるクラブチームによるものから、高校RUGBYなどを観戦していると、残念に思うことが多いようです。社会人では、ラフプレーの多さが目立ちます。殴ったり蹴ったり、とても子どもたちに見せられないような試合もあります。No Side後の勝利チームの、見下したような態度。お互いの健闘を讃えあうような素振りが見られることは極めて稀です。キャプテンシーの低下。ゲーム終了後レフェリーや相手チーム主将と握手を交わす姿が見られなくなりました。

 高校RUGBYにいおいては、保護者の方々によるマナーの低下がはなはだしいようです。自チームを応援するだけでなく、相手チームの品格に欠ける野次、罵倒するような言動。またしても一昔の話で大変恐縮ですが、トライ後のゴールキックを狙うときは、敵味方関係なくグラウンドが静寂に包まれたものです。それはまるで神聖な儀式のようでさえありました。それが、相手チームの応援席から「はずせ〜っ」と大声で野次が飛ぶようでは、すでにRUGBYではないような気さえしてしまいます。とても、学校教育の一環とは思えないような状態です。(後略)


ぜんぜん変わらない。



Posted by 昨日の試合を観戦して at 2012年09月10日 16:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33417222

この記事へのトラックバック

【高校ラグビー宮城県大会】仙台育英、笑顔なき14連覇
Excerpt: [[attached(1,center)]] {{{ 第89回全国高校ラグビー大会宮城県予選 決勝(8日・ユアテックスタジアム仙台) 仙台育英 22−15 仙台三    (12前 半15..
Weblog: 杜の都スポーツ MoriSpo!
Tracked: 2009-11-10 22:04