2014年11月04日

アタシは朝から泣いとります

IMG_4300.PNG
2日にTETSUパパから「巧也、出たよ!出た!」とFacebookでお知らせいただいており、そこでも感動しとったのですが、今朝はneesanから一報が…。
花園会の皆様、アタシは朝から泣いとります!
感動し過ぎて言葉がありません。
最終目標、大学選手権で日本一!
花園会、応援ツアーか?!


WASEDA RUGBY FAN SITE 上井草便り より
『勇気』
以下転用させていただきます。

10690020_771653909569212_8270748111022240437_n.jpg

3日、帝京大戦。試合前の校歌斉唱、ビッグゲームによる高揚感からかいつもより力強く聞こえてくる歌声の中で一人の選手が涙を流します。

「部員席の方を見ていたら…。いつもは自分が上(部員席)から選手を応援している立場でした。今回自分が初めて出る事になって、同期や同じポジションの後輩とかにすごい応援してもらって…。部員席を見ながら、ここまで来たんだなと感じてしまいました。」

と照れ笑いを浮かべたのはこの試合で公式戦初めてのリザーブ入りを果たした4年生FL千葉巧也選手。

高校(仙台三)時代に始めたラグビー。宮城県予選の準決勝、決勝までは進出するもののその行く手を毎年阻んだのは花園常連校・仙台育英でした。

「宮城県で1位になれなかった。中学(サッカー)でもいいところまで行っても負けてしまう、大事なところで勝てなかった。ワセダで日本一を経験したい。」

一年間の浪人生活を経て、名門ラグビー部の門を叩きに上井草へ。入部セレクションで高校時代のポジションSOに立つとそこには花園で全国に名を轟かせたビッグネームが。

「BKですと早いパスとかそういう技術が必要なのに自分はタックルしか出来なかった。(小倉)順平、布巻がSOをやっていたので入部しなきゃ話にならないと、FLとして入部しました。」

3年生まではDチーム、Eチーム…下積みの時間を経て、4年生になってBチーム入りすると後藤禎和監督からBチームのキャプテンを任されます。

「どういう理由でしょうかね…。ひたむきに誰よりも体を張ろうと思っているのでそういうところが評価されたのですかね…。」

自分でも首をかしげるキャプテン指名。それでも下積み時代が長かった分、下級生の気持ちをしっかりと感じ取りチームをまとめます。

「僕らが1年生の頃、上下関係がないとは言え、1年生がのびのびできるようなイメージはなかった。下級生が実力を発揮してこそのチームだと思うので底上げが出来るように。下のチームに居る時は声でチームを盛り上げたり、上のチームでは1年生とか少ないのですけど、そういう子に怒鳴るのではなくのびのびしてもらう為に励ます声をかけたり。1年生のやるべき仕事はしっかりやらなきゃいけないと思うのですけどラグビーになったら学年関係ないと思うので、そういう中で1年が持っている力を出せないのはもったいない。」

大一番の帝京大戦。出場予定であった山口和慶選手の体調不良により、試合前々日の金曜日にチームスタッフからリザーブ入りを告げられると試合前日のジャージ渡しの儀式も含めて全てが初めての経験。

「全部、同期に聞きながら『これどうするの?これどうするの?』と…。戸惑ってばかりだったのですけど、アカクロを着れる嬉しさの方が遥かに大きくて。寝る時もジャージと一緒に寝たかったくらい…(苦笑)」

試合前には去年までの先輩から、高校時代の同期からと次々に応援メッセージが寄せられます。それらを見る度「試合に出たらひたすらタックルして、走ってやろう」と決意を新たに。そして浮かんでくるのは同期の顔。

「まだ下のチームでプレーしている同期もいますし、そういう人とボクの努力の差があったと思わない。運とかそういう中で自分が着れたということでそういう人たちの為に頑張ろうと。」

体を温め待つこと70分以上、試合の行末は決まりかけていたものの後半36分、FL仲元寺宏行選手に代わってピッチイン。

「初めてのアカクロで見える世界が変わった。口では言いづらいのですけど良い意味でも悪い意味でもワセダを応援してくれる人がこんなにいるのかと感じましたし、今までずっと下のチームでやってきた分、感動もありましたし、アカクロを着る時は涙も出ました。そういう感動をより多くの選手が出来るという事が大峯を勝たせたいという気持ちに繋がってくると思うので、自分もあきらめないですし、誰一人あきらめてほしくない。大学からバックロー、一浪もしている中で代表とか花園とか経験していない自分のような人でもピッチに立てると後輩とかに勇気を与えられたら。」

背番号19がピッチに入っていくと、静まりかけていた部員席がこの日一番の盛り上がり。アカクロを目指す過程にある多くの同期、後輩達にその気持ちはしっかりと伝わっています。【鳥越裕貴】

初めての公式戦出場を果たしたLO/FL千葉巧也選手。「ピッチに立った時に色んな思いがありましたがまだこれが始まり。勿論、自分がアカクロを着て最後は『荒ぶる』を歌うのが目標なんですけど、何よりも大峯功三を勝たせたいと言う気持ちが強いので、常に声とかタックルとかで盛り上げたい。」

2014年10月31日

ウチらのキャプテン、巧也が大変だ〜!

IMG_4198.JPG
現在、早稲田大学ラグビー部(Bチーム)でキャプテンを任されている と聞いていたウチらのキャプテン巧也。

なんと〜!

IMG_4195.JPG
11月2日の 早稲田(A)対帝京大 のリザーブメンバーに入っております!!
凄い! 凄い事だ!!

IMG_4196.JPG
4年目にして遂に! 最後の最後に!
エンジの横じまを着る日が来ましたね! あ〜感動する。
ほんとよくここまで頑張ってきたね。涙。

11月2日は応援に行けないけど、遠い空から声援送っています!
ガンバレ〜、たくや!

なお、情報・写真提供は Bigパパ&TETSUパパでした〜。

あ〜、泣ける。

2014年04月17日

neesanが45回生に会ったよ

花園会のみなさま(45回生含む)、お元気ですか?
ブログをサボり気味のアタシを思ってかneesanからレポートが届きました。
neesanは相変わらず元気に動き回ってるようですね。
ブログね〜。やる気が全くもって無くなってしまったのですよ。
職場の女子達からはFacebookやろうよと誘われているのですが、これもまためんどくさい…。
あー、マメなアタシは もうどこにもいない…。。。(笑)


ではneesanのレポートです。


13日の日曜日久しぶりにラグビー観戦に秩父宮に行きました。
(昨年は大雪でしたが今年は観戦日和)

20140417.01.jpg
関東大学のラグビーの幕開けは東日本大学セブンス
決勝は筑波大が流経大を21−17で下して3連覇を達成した。


45回生に会いました。

20140417.02.jpg
祥太郎・・・今年は2敗、残念がっていましたがキャプテンとしてしっかり体張って頑張ってました。
      かっこよかったよ(^^)v
全国地区対抗優勝を成し遂げた次年度 期待がかかってます。
 http://www.u-gakugeirugby.com/files/photo/266.jpg

20140417.03.jpg
巧也・・・プログラムを買ったらメンバー表に名前があって父さんと大騒ぎ。
     残念ながら故障をしていてブレザーでしたが、ブレザーでもかっこええ。
     「大したことないのですぐ復帰しますよ。」と笑顔で答えてくれました(#^.^#)

20140417.04.jpg
Yasuto・・会社ではラグビー部に誘われてるようですが、今は研修中。研修地は白河。

20140417.05.jpg
BIG・・・こちらも研修中・・なんと静岡から淋しくて東京に出てきました。
     でももうBIGじゃなくなってます。
     ラグビー部からの誘いも・・・ポジション無しかな。ウォーターでしょうか。

 (この写真はneesanお気に入りの写真です!)かっちょいい!!



20140417.06.jpg
ほんとだ!
え〜やだ〜BigがYasutoと同じくらいになってるぅ〜。Bigじゃな〜い!
ウチのオボの方が体格いいかもよ〜、ぷよぷよ君らしいけど…。

20140417.07.jpg
オボは今頃は伊豆で研修。先週は秩父にいた。来週はまた東京に戻って研修。
ゴールデンウィークには一度帰省するらしいけど研修はその後も続く…。

20140417.08.jpg
ウチの社会人1年生でした〜。

ではまた!
neesanありがと!

2013年12月03日

いつも心に楕円球!

「日体大に勝ったよ! 33−31」 neesanからメールが入る。

「昨日の成蹊は凄い試合で、Bigはキックを7本中7本決め、成蹊に勝利をもたらしました!」とTETSUパパからもメール。

kura15.jpg

12/1、ユーミンがノーサイドを歌うという早明戦のスタンドがいっぱいになってる中、成蹊は凄い試合してたんだ。
BigもYasutoも残すところ入替戦、あとひとつとなりました。
勝利して取り返せ〜! アタシが歌うか?ノーサイド!



そしてブログを書いている最中neesanからまたもメールが…。

な、な、なんとスゴイ! 凄すぎる!!

「関東ラグビー対抗戦は1日で全日程を終え、先月24日に公式戦を終了した同リーグ戦とともに個人タイトルが確定。対抗戦は帝京大以外から唯一のタイトルは、PG部門1位の成蹊大・LO嶺岸亮佑。筋力の負担と消耗の激しいFWながら、1日の日体大戦では3GK、4PGすべてを決め、今季初勝利に貢献した。」

やっぱりBigは何か持ってる!
持ってるね!
おめでとう!!

kura19.jpg
そして先日、三ラグ45回生対決を制し最後の試合に臨んだTETSUもノーサイドを迎えました。
人一倍大泣きしていたらしいTETSU。
TETSUのラグビー人生最後の試合の映像は、大きな体で大泣きするTETSUの映像で終わってた。

kura20.jpg
最終戦を終え、TETSUからパパとママとジイちゃんへメールが届いたそうです。
ありがとうの長文メール。(TETSUに怒られるからこれ以上は見せらんね〜)
その代わりTETSUがFacebookに載せているものがあるのでこっちならいいかな。

kura17.jpg
あっという間にシーズンが終わり、青学は明治と同率の5位という結果に終わりました。
打倒慶應という目標は達成しましたが、最終戦の筑波戦は完敗して大学選手権を逃したことが今でも悔しくてしかたないです。
7年間続けてきたラグビーにはひとまず区切りが付きましたが、ラグビーで大学に行くことに反対せず、試合に出れない時期も仙台から応援に来てくれた親には感謝の気持ちでいっぱいです。
選手権に出れなかった悔しさを社会人になって仕事での原動力にしたいと思います。
目標に向かって準備して達成したという経験を自信にして新たな目標に向かって行きたいと思います!


TETSUパパもママもジイちゃんもこれを見てまたまた大泣きでしょうな。

なんていい子に育ったんでしょう!
ボールを大事に大事に体を張って守り、繋げて繋げて繋げたチームが勝利する。しかも後ろに。
心が育たない訳がないよね。
BigもさーFacebookで「母ちゃんが嬉しそうでなにより…」みたいなこと書いてて…。

っつうか今の若い子ってみんな素直だなーと感じる。
この子たちだけかなー? 
ウチの子もわりと素直なんだけどね〜、髪の毛は き・ん・ぱ・つ。 きんぱつ〜!

「いつも心に楕円球!」
ラグビーから離れても、
忘れないでほしいな〜。
これからもずっと。

YouTube 12/1 ユーミン ノーサイド (めちゃ感動!)
http://youtu.be/N4B0qzzZBrU

2013年11月11日

高崎経済大VS新潟大

今日はmarichanガイドでお送りします!
koutaの高経チーム、最終戦のレポートです。
組長とmarikoちゃんの涙がこっちまでうつってきて感動です!
kouta! お疲れ様でした!!
しかし、いつまで親バカは続くのだろうかアタシたちは…? 一生!(笑)
では 親バカレポート、どーぞ。
  (グランドでの写真は高崎経済大学ラグビー部HPよりいただきました)


20131109.01.jpg
今年の高崎経済大のラグビー部は、4年生5人のチームワークは良いものの 後輩がまとまらなかったり苦労してチームを作ってきました。
それと、怪我。
キャプテンも康太(それぞれFWとBの核)も菅平行く前から身体中ボロボロでそのままシーズンを迎え、ライバル新潟大とのアウェイ戦は二人とも途中交代。
康太曰く、「生涯初の100点ゲーム」で敗北。
更に、4年間負けたことのない群馬大にも自分が出られず敗北。
私たち夫婦も、このままでは大学生活の最後に悔いの残るシーズンとなってしまうのかと残念に思うばかりでした。

20131109.06.jpg
そして、11月9日最終戦。
相手は前回100点ゲームで負けた新大。

20131109.07.jpg
前日の電話では「トライは無理かなぁ、来てもらうのにごめんね。でも、気持ちは見せるよ。」と。
私たちも日帰りの強行日程でしたが、7年間の集大成を目に焼き付けたく群馬へ。
ボロボロに負けるんだろうなぁと思いながらも、アップをしているのを見るだけで熱いものが込み上げてきました。。。

20131109.08.jpg
試合が始まるとまるで育英と三高の試合のようにこちらの気迫に相手はミスを繰り返す…本当にこれが100点もとられて負けたチームとの試合なのかと思うような内容で、終わってみればトライ数3対6、スコア21対38という負けはしましたがやり切った感の感じられる素晴らしい試合でした。

20131109.09.jpg
康太の持ち味である捨て身のタックル、これでもかというくらい見せ付けてくれ…

20131109.10.jpg
私たちにとっても、最後にふさわしい見所満載の試合となりました。

20131109.02.jpg
試合後、コーチやOBの方々と握手しながら4年生は皆泣いていました。

20131109.05.jpg
そして、その後足を引きずりながら康太は私たちのところに土手を上がってきて
「今までありがとうございました。」
と、泣きました。旦那も私も。

本当に地味なリーグ、たった4チームで構成される北関東大学リーグ。
その中でも優勝することもできないチームではありますが なんとか強くしたいと頑張ってきた康太を我が子ながらに尊敬します。
4年間、就活と自動車学校以外で部活を休んだことはありませんでした。

20131109.03.jpg
そして、4年生。
青森、静岡、高崎、奄美大島、仙台から集まった5人はとても仲が良く、一生の友達となることと思います。
親元から離れ、部活しか心のよりどころがない生活のなかで、本当に彼らにはお世話になりました。感謝します。

20131109.04.jpg
康太の大学生活、一つの終わりを迎えました。
ラグビー万歳\(^o^)/

2013年11月08日

成蹊VS青学

こんにちは。
neesanガイドでお送りします!

seiao01.jpgseiao02.jpg
tetsuパパから「テツミがスタメン!」
「bigもyasutoもアップされてたよ」って連絡あり。

seiao03.jpg

seiao04.jpg
あの熊谷で初めて3人そろってグランドに立った。

seiao07.jpg
yasutoは今年からセンター。
でも今日はスタンドのポジション?
エリアを取るキック、距離回転とも素晴らしいと解説の村上さんが絶賛!

seiao08.jpg
鬼気迫るタックル!

早々に青学2トライで0-12

23分
tetsuのゲートオフサイドからノットテンで成蹊がペナルティ獲得。
(となりで父さんがショットって叫んだ。)

seiao05.jpg
bigとtetsuは“4”のポジション
同じ高校の同級生で珍しいですねって解説の村上さんが言ってた。
(takuyaも“4”なんです!)

seiao06.jpg
成蹊は前半終了間際に自分達のミスから2トライを許し厳しい状況になりました。

seiao09.jpg
後半 65分
決定打はtetsuの公式戦初トライ!

ビッグとキャプテンinoueの間を突破。
突破したら止められない! 確かに!!
悔しいがtetsuの気持ちが乗り移ったアタックでした。

seiao10.jpg
自分の力のなさと未熟さを痛感・・・辛い
でもまだ終わりじゃない。

seiao11.jpg
最後にキャプテン井上が意地のトライで 8-29。

seiao12.jpg
前泊は同じホテル。
ポジション争いを制しグランドに立った。戦いたくて…。
整列したら目の前にbig。嬉しくて顔がゆるむのを必死で抑えた(tetsu談)・・・笛がなる。
今シーズン一番のパフォーマンスに見えた。
監督からもtetsuが効いてたと言葉をもらったそうです。

あと2試合 もっとパワー爆発させて下さい。
応援してます!

seiao13.jpg
成蹊はあと筑波と日体。

seiao14.jpg
あと少しだけど楽しみます!

仙台からクリとまっちゃんと5組の仲間が応援に来てくれました(#^.^#)

seiao15.jpg
熊谷の帰り、
グランドからtetsuを熊谷駅に送ったときに聞いたはなしです。
どうしても成蹊戦は出たかったと。嬉しそうだった。
あのtetsuも三年間悩み苦しみ腐ったり経験してきたようです。
三年間はなんだったろうとボソッと。

ポジション争い。成蹊に勝ちたい。
思いを募らせ夢が叶った。
ちょっと大人になったかわいいtetsuでした。

yasutoは寡黙。
でも体はったプレーを見ると思いは伝わった。

bigも二年間怪我で思うようにプレーできず、気がつけば下級生がスタメン。
やっとの思いでつかんだけど四年生としての重圧。
戦ってる!って感じでした。

今まであったから今がある。
かわいい子どもたちも苦しい環境の中から諦めず力を付け大人になっていくんだね。
ほんとtetsuはかわいくてtetsuパパが溺愛するのもわかるわ。
女もほっとかないね。

seiao16.jpg
三高の子たちは久しぶりに会うと大人になってる。
若いうちに何かに一生懸命になる時間があってよかったと 今思う。
勉強なんていつでもできるじゃん!


という すんばらしいneesanのレポートでした〜。
花園会の皆様、30日に会いましょ〜!

2013年11月01日

またまたneesanガイド

またまたneesanのレポートが届きましたよ。
今回はラクロス篇  どーぞ!

ラクロスレポート
追っかけしてきました。

Lacrosse01.jpg
かねてから一度は見たいと思っていました。
やっと実現しましたが最終戦となってしまいました。

Lacrosse02.jpg
トンペイに勝てば3地区(東北、中四国、九州)の代表決定戦に進む予定でしたが
おしくも負けてしまいました。(昨年は岩大が東北チャンピオンになり出場)

Lacrosse03.jpg
プログラムの表紙にイトショウが!

Lacrosse04.jpg
今年の優秀選手に選ばれました。

Lacrosse05.jpg
朝6時から朝練を毎日続けてきたとのこと
冬は暗いうちから凍ったグランドで・・・

Lacrosse06.jpg
終わったあと、くやし涙で顔が歪んでいた。
胸が詰まってしまった。

Lacrosse07.jpg
来年 Sミネは社会へ。

Lacrosse08.jpg
イトショウはまだ勉強、院へ。
イトショウ母談 授業も部活もバイトもやって余裕がなく部屋が汚いのはしょうがないと。
(足の踏み場がないらしい…)

Lacrosse09.jpg
Sミネ母の応援の様子はあのまま!
学生に交じって高い声で「モリヒロ!」って叫んでました(*^^)v

Lacrosse10.jpg
ねーさんはまた元気もらいました(^。^)y-.。o○



ラクロスも結構激しいスポーツなんだね。
neesanが撮ってくれた写真見る限りでは体張ってボール守ってるみたいな…
ラグビーみたいだ。
みんな頑張ってて元気そうで嬉しくなるな〜。

イトショウ…まだまだだな。
ウチのオボの部屋は…バイトしかしてないのに足の踏み場がございませ〜ん。。。

しかしなんで母たちまで腕組んでんの?
花園会で会いましょ〜!
Hirokoちゃん、幹事ごくろうさまです。

2013年10月25日

tetsupapaガイド

TETSUの追っかけ部長であるTETSUパパからレポートが届きましたのでお送りします。
TETSUパパのレポートは、緑色



今年は哲実も調子よく、ロックでスタメンはれています。

ラストシーズンで応援にも力が入ります。

次の成蹊戦、そのあとの日体大、筑波と頑張ってもらい、是非16年ぶりの大学選手権を目指してもらいたいと思います。

tetsu01.jpg
慶應戦の翌日のサンスポに「突破をはかる佐竹哲実」と掲載されたもの。

tetsu02.jpg
そして、慶應戦後の最高の笑顔です。

来週は成蹊戦で熊谷です。

花園会楽しみです。




ほんと、花園会楽しみ〜。
青学、慶應に勝ったんだもんね!
サンスポに載るってことは目立っちゃったんだ〜。
TETSUだからね。TETSUらしいね。
「突破をはかる佐竹哲実」 イイね!
ボール持ったら突進だから〜。パスしないから〜。(笑)

ウチのおぼっちゃまはというと…
スポ少仲間とフットサルやったり、大学の研究室対抗でソフトボールやったり、

obo01.jpg
知らない間に韓国行ってたり…
そして現在は…

obo02.jpg
ギンギラギンのパツキンです!

こんな写真載せたらオボに怒られるかも〜。(写真:オボのTwitterより)

じゃ! また手(パー)

2013年10月24日

neesanガイド

先日(20日)高校ラグビー花園予選決勝が行われ、
雨だったね〜。 今年も育英対三高。
今年こそは!と全力でぶつかっって行った三高だったと思いますがトラに力及ばず。
86-0で負けてしまいました。

三高の選手たち、お疲れ様でした。
勝負には負けたけど自分には勝てたのではないでしょうか。

この三年間で、日々の努力が実を結び体が倍に!(倍までではないか。ちょっと言い過ぎ。)
優しさと切なさと心強さも養われ、(あれっ、どっかで聞いた)
きっと脳ミソも倍くらいに増えてると思う。
そして「いつも心に楕円球!」 辛いことがあっても乗り切れる!

ほんとに勉強と部活の両立は大変だけど、これぞ部活!
三高ラグビー部大好きなアタシには文句の付けようがございません。
サイコーの部活であります!

いつの日か〜花園へ〜。
トラに倍返しだーー!! (倍じゃ全然足りない)



そんな中、久しぶりにneesanから追っかけレポートが届きました!
文字はneesanコメントです。


neesan101.jpg
それでは春から・・・
学芸対成蹊。

neesan102.jpg
ボール持って走ってるのキムショーだよね。

neesan103.jpg
キムとBIG…キムの勝ち。


neesan104.jpg
菅平
サニアパークで学芸対学院(隣では青学がやってた、同じ時間で見られず残念!)
学院頑張り後半追いつき同点。

neesan105.jpg
ヤストとBIGが応援に来た。

大学は菅平合宿といっても週に3試合位しかやらないそうです。
(40分×40分。無理だよね。)
それに大学は朝7時から朝練、遅い朝食をとり昼寝?
試合は暑いので2時、3時(お相撲さんみたい)
ましてや一日置き・・・

neesan106.jpg
時間を持て余し父さんと私は温泉めぐり。
別所温泉にいった。

neesan107.jpg
菅平2泊で入った温泉4つ、みんなとても良いお湯で幸せ。
そういえば長野は温泉所だったなあ。

夜は会長夫婦とラグビー談議
話に少しついていけるようになってうなづくことばかりでした。
会長!これからも親子ともどもよろしくお願いします(#^.^#)

neesan108.jpg
次の日は成蹊の試合後早稲田のグランドにダッシュ!
早稲田対帝京を見た。
なんか涙が・・・

neesan109.jpg
タクヤと話したかったけど負けたから練習だそうで会話なし。

neesan110.jpg
これ、タクヤだ!
ほんとだ。デカくなってる。プロレスラーだ!
あのスマートなタクヤはどこへやら…。


neesan111.jpg
ということは〜?
ほーら、やっぱり…。
会長もデカくなってるね〜(笑)


neesan115.jpg
これ、タクヤとテツ。(テツパパ撮影)
大きさ一緒くらいじゃない?
テツとタクヤが一緒って… ありえねぇ〜。


neesan112.jpg
さてラストイヤー、シーズンに突入しました。
成蹊はまだ勝ちはありませんが1試合ごとに前に進んでる。

neesan114.jpg
早稲田戦で1トライ、慶応戦で2トライ。

neesan113.jpg
(コンバージョン蹴ったBIG、4年前がよみがえってきた。)

青学は慶応に勝った。すごい!

次は青学対成蹊!もてる力を出し切ってほしい。
出し切るからこそ課題が見える。
子どもたちから学ぶなあ。

それからやっとアメフト見ることができた(写真なくてごめんなさい)

neesan116.jpg
あるよ〜ん!
seikoちゃんからいただきました。


マツダ・・・4年生、中心選手。
オーチャン・・・チームの頭脳。
先週良い試合との連絡、見たかったっす。


子どもたちの成長を感じ楽しんでます。
皆様どうぞお付き合い下さいませ。
では花園会で会いましょう!




なお、

ラクロス:今週末、東北チャンピオン決定戦が行われます。
      10/27 13:45 多賀城緑地緩衝公園
      (Sミネとイトショウ、先発です!)

ラグビー:11/3 熊谷で青学対成蹊!
      11/4 学院大が学生選手権かけて北海道と戦います。

アメフト:11/3 学院もトンペイも宮城野原自転車競技場で。  
      11/17には北日本代表決定戦(宮城野原自転車競技場)


以上、
仙台三高ラグビー部45回生 追っかけ情報でした〜!!

 neesanありがと!

2013年04月24日

neesanガイド

neesanガイドのお時間です!

4月21日(日)、Bigの父さんと母さんは「東日本セブンス」というのを観に秩父宮に行ってきたそうです。
日曜日って確か大雪降った日…。
アタシは何してたっけかなー? 
なんて考えんでもアタシの居場所は決まってあそこだ。
熱くて汗がダァーっと出て、水にザブーンと浸かって幸せを感じるところ。


それではneesanのレポートをどーぞ!
(途中、アタシのコメントも入ります)

2013.4.21.02.jpg
21日父さんと4時に仙台を出発
家を出るときに雪がちらほら・・・
なんかいやな予感がしたが案の定大雪に
さくらの花びらの上に雪が積もっていた。

2013.4.21.03.jpg
那須で事故のため高速道路を下ろされたにもかかわらず
4号線を南下 次のインターで乗り試合開始に間に合った。
うちの車は夏タイヤ・・・私は寝てて気がついたら郡山だった・・
私が起きていたら秩父宮に行かずに家に帰っていたかも。

2013.4.21.08.jpg
45回生発見!
みんな大きくなってました。
チバタク・・・mamachanガイドは初登場でしょうか。大きくなったでしょう!

 Bigがちっちゃくなったのか、チバタクがおっきくなったのか…。
 チバタクの父さん、もっとおっきくなってたりして?(笑)
 テレビでEXILEのAKIRAを見るとチバタクを思い出すアタシなのでした〜。
 アタシはAKIRA派、チバタクママはTAKAHIRO派、だそうです!
 Bigはだいぶホッソリしましたね。っつうか、カッコよくなっちゃって〜。
 今も昔も変わらず、Bigは45回生の中で結婚したい男bPなのです!
 

哲・・・写真はないけど今までで一番きれい?だった。
髭もそり、髪も短くブレザーをビシッと着こなして就活スタイルでした。

 TETSUのキレイな姿見たかったな〜。


2013.4.21.04.jpg
今日のスターはキムショウ(こちらも大きくなってた)
秩父宮のグランドに立ってました!

2013.4.21.05.jpg
学院大を破りチャンピオンシップトーナメントに!
なんと日大にも勝ちました!

2013.4.21.06.jpg
トライはなりませんでしたが、“パス”も見た!
楽しそうでしたよ。

 キムってFWだったんだね?
 相変わらずのイイ男!
 “パス”見たって? キムはパスするよねー、テツよりは。(笑)


2013.4.21.07.jpg
キム談「哲の応援の声が良く聞こえた。」って

2013.4.21.01.jpg
ラグビーの聖地の秩父宮でかわいい子どもたちに会えて
雪の中行った甲斐がありました。


 はるばるお疲れ様でした〜。
 またのレポートよろしくお願いしま〜す。
 花園会の皆様、来月お会いできるのを楽しみにしています〜。
 ではまた
手(パー)