2012年05月08日

源七露天の湯

いい気分(温泉)いい気分(温泉)いい気分(温泉)いい気分(温泉)いい気分(温泉)

genshichi01.gif
2012.5.5(こどもの日)@
連休中、旦那が一日だけ休みが取れたので おーちゃんとあーちゃんを誘って日帰り温泉に行こ〜!
トリイをくぐった先にある温泉地(どーこだ?)

genshichi02.gif
大露天風呂に行こうと思ったのですが車が次から次にどんどん登って行く。

genshichi12.gif
きっと混んでるだろうと大露天風呂はやめてその下にある「源七露天の湯」に行ってみた。

genshichi04.gif
入浴料は 大人¥450 子供¥250

genshichi05.gif
休憩室は入口にちょこっとあるくらい。

genshichi06.gif
脱衣所。

genshichi07.gif
露天風呂。
写真で見ると狭いように見えますが結構広いです。
温度はぬるめ。いつまででも入ってられる〜。
じわりじわり中からあたたまる感じ。

genshichi08.gif
内湯は熱めです。

genshichi09.gif
浴室内で石けんシャンプーは使用不可。

genshichi10.gif
使いたい人はシャワー室でどうぞ。
シャンプーなど備え付けのものはありません。
券売機でリンスインシャンプーが¥100で売ってました。

genshichi11.gif
ドライヤーも使いたい人は受付で貸してくれます。(無料)

genshichi03.gif
男湯露天は温度が異なる二つの浴槽に仕切られているようですよ。
湯の花がゆ〜らゆらのイイお風呂でした〜。
強酸性のお湯なので敏感肌の人や子供は注意!だそうです。
入浴後、シャワーで洗い流す事をおすすめしますと張り紙してあった。
アタシ的には強いお湯だとは感じず、しっとり、つやつやです〜。
眺めは無いが混雑もなくゆっくり入れてイイ湯だよ〜手(チョキ)
ホシ5つ いい気分(温泉)いい気分(温泉)いい気分(温泉)いい気分(温泉)いい気分(温泉)

源七露天の湯
山形県山形市蔵王温泉862−1
TEL:023-693-0268
posted by mamachan at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光地

2011年09月09日

世嬉の一酒造

かわいいかわいいかわいい
岩手県一関市田村町5-42
TEL:0191-21-1144
http://www.sekinoichi.co.jp/

sekinoichi01.gif

2泊3日の旅H

sekinoichi02.gif
2011.8.20(土)
お昼ご飯は蔵元へ行きましょ。
ご飯というよりここでも試飲が目的。エヘヘ。

sekinoichi03.gif
多くの蔵が立ち並ぶ。
もともと蔵だった建物は今はレストラン、喫茶店、お酒の直売所などに利用されていて国登録有形文化財に指定されているのだそうです。
酒の民俗文化博物館なるものもあるのですが見学料とられます。
ということでレストランで食事。(左)

sekinoichi04.gif
蔵の中だけに外は暑いのに中は涼しいです。

sekinoichi05.gif
メニューはこれだけ。
お酒のメニューはたくさんあった。

sekinoichi06.gif
店員さんがすぐコレを持ってくる。
えっ? 酒か?

sekinoichi07.gif
お水でした〜。
さすが酒屋。

sekinoichi08.gif
餅はもうたくさんなので「そば膳」¥1260 を注文。

sekinoichi09.gif
すりごまがいっぱいのそばつゆで食べる。
器が大きすぎて食べにくい。
味は普通。

sekinoichi10.gif
蔵出しのお酒。辛口吟醸生原酒です。

sekinoichi11.gif
好きなビンに詰めて好きなラベルを貼れる。

sekinoichi12.gif
その他に試飲できるのは二種類。
金箔入りの吟醸酒「金色堂」と「特別純米原酒」

sekinoichi13.gif
三種類の中で一番美味しかった「特別純米原酒」をオーちゃん用と旦那用にご購入。
試飲が三種類だけだったとは。。。

ホシ3つ かわいいかわいいかわいい



2泊3日の旅にGへもどる ⇔ 2泊3日の旅Iへつづく
posted by mamachan at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光地

2011年09月08日

猊鼻渓舟下り

かわいいかわいいかわいいかわいいかわいい
岩手県一関市東山町長坂字町467
TEL:0191-47-2341
http://www.machinet.jp/geibikanko/

geibi.gif

2泊3日の旅G

geibi01.gif
2011.8.20(土)
花巻から一関までやってきました。
世界遺産は素通りし…、

geibi02.gif
やってきたのは猊鼻渓。
舟下りするぞ〜。
3日前に天竜川で事故があったばかりでちょっと怖いのですが…。乗る!

geibi03.gif
駐車料金は¥500
ちょっと歩くけど無料駐車場もある。

geibi04.gif
大人¥1500。
HPから割引券をプリントアウトして持ってけば10%割引になるよ。

geibi06.gif
舟に乗る前に「魚のエサ」買いましょう。¥50
これ買ったほうがいいよ。魚と遊べるから。

geibi05.gif
ここ、出発地点でもありゴール地点でもある。
ようするに行って戻ってくるんだね。

geibi08.gif
きんさん、ぎんさん、102歳の時にここを訪れたようです。
そのとき記念に金と銀の鯉を放流したんだって。

geibi09.gif
天竜川の事故以来ここでもライフジャケットを着用するようになったそうで、
船頭さんが注意事項を話してくれました。


geibi11.gif
「もし舟から誤って落ちてしまったときは、無理に泳ごうとせず立ってください!」って。
浅いんだね。
なので底が尖がった舟では移動することが出来ず、ここの舟は底が平ら。

geibi10.gif
川の流れはほどんど無いように思う。
舟下りとはいうものの最初は上るんです。
下りも流れに乗るというよりは船頭さんが漕がないと進まない。
漕ぐというか川底を竹竿で押して進む。

geibi17.gif
岩にはところどころ名前が付けられていて(12ヶ所ほど)、それを船頭さんがダジャレを交えながら(っつうかほどんどダジャレ)陽気に解説してくれます。
面白いんだけどたまにはずす。(笑)

geibi18.gif
30分ほどかけて川を上ったところで休憩。
ここで舟から降りて猊鼻渓のパワースポットで30分遊びます。

geibi19.gif
ここには「運玉」というのがあってね、5コ¥100。

geibi20.gif
種類は7種類。

geibi21.gif
これをだね〜願いを込めながら岩の穴めがけて投げる。
見事入れば願いが叶うって。
オボとコボは見事命中。

geibi22.gif
オーちゃん一球投げてみた。
投げるのいいけどコケないでね。それが心配。
アタシも一球投げてみたけど届かなかった。コースはよかったんだけどな〜。

geibi23.gif
そしてウチの野球部。
まさか…入るよね〜野球部だもん。
みんなで「野球部!野球部!」コールしてプレッシャーをかける。
「オレは三球で決めてやる!」… 一球で決めろし。。
なんとか一球命中し面目はたす。よかったね。

そして30分ほどかけて川を下ります。
geibi13.gif
のどか〜。別世界だね〜。
日頃の慌しい生活を忘れさせてくれる。
時間がゆっくり流れてるような気になる。癒しだ〜。

geibi15.gif
鯉、デカッ!
エサを投げると勢いよく食いつく。
そして舟についてくる。

geibi12.gif
水鳥や魚くんたちとずーっと遊んでいられる。

geibi16.gif
きんさん鯉にも会えた。

geibi24.gif
下りの半分を過ぎた頃に舟唄(猊鼻追分)を唄ってくれます。
たいして上手くなくてもここで唄うと上手く聞こえるんだって。風呂場で歌ったときのように。
自然の音響設備だな。
そうは言うものの実際上手いよ船頭さん。
リクエストにお答えして…と誰もリクエストしてないのに(笑)もう一曲唄ってくれました。

geibi14.gif
船頭の長野さんとパチリ。

楽しかったです〜。
ず〜っと舟に乗ってたい気分になります〜呑みながら…。
長野さん、ありがとうございました〜。
猊鼻渓舟下り ホシ5つ かわいいかわいいかわいいかわいいかわいい



2泊3日の旅Fへもどる ⇔ 2泊3日の旅Hへつづく
posted by mamachan at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光地

2011年09月06日

EDEL WEIN エーデルワイン

かわいいかわいいかわいいかわいい
岩手県花巻市大迫町大迫10-18-3
TEL:0198-48-3200
http://www.edelwein.co.jp/

edel-wain01.gif

2泊3日の旅F

2011.8.20(土)
ホテルを出て最初に向うは大迫。

edel-wain02.gif
信号待ちで派手車発見!
目立つな〜。たこ焼き屋さんかな?「たこすけ!」

edel-wain03.gif
ウチのたこすけどもは…
寝てるし。。

edel-wain05.gif
大迫町に近づくにつれブドウ畑があちこちに。
ブドウといえばワイン!
大迫にあるワイナリーへやって来ました〜。

edel-wain04.gif
ワイナリーまでの手前100mくらいの歩道、頭上はブドウがたくさん。

edel-wain11.gif
ここではワインが出来上がる行程を見学することも出来るのですよ。(無料)

edel-wain12.gif
ワインの瓶詰めや醸造、樽を貯蔵してる様子など見ることが出来ます。

edel-wain06.gif
直売所、ワインシャトー大迫では試飲もできちゃいます。
ジュースも試飲できるよ。

edel-wain07.gif
ほんとはこれが目的。
朝っぱらから飲んでスイマセン。

edel-wain08.gif
試飲できるもの一通り飲んでみたけどフルーティーなものが多かった。
値段の高いワインも試飲できるといいのにな〜。

edel-wain09.gif
こういうものはすぐに見つける旦那。

edel-wain10..gif
ワインソフト。
ソフトクリームというよりシャーベットっぽい感じ。
美味しさは普通。

edel-wain13.gif
ちょっと年とったワイン娘二人。

お土産用にワイン3本ご購入〜。
オボは「梅ワイン」買ってた。梅酒のような味。
やっぱ試飲できるのはいいね!
ホシ4つ かわいいかわいいかわいいかわいい


2泊3日の旅Eへもどる ⇔ 2泊3日の旅Gへつづく
posted by mamachan at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光地

2011年09月01日

厳美渓

岩手県一関市厳美町鴻ノ巣132
厳美渓レストハウスHP → http://genbikeiga.com/

genbi01.gif

2泊3日の旅D

genbi02.gif
2011.8.19(金)
一関の観光地として有名な厳美渓にやってきました。
国の名勝天然記念物!
日本百景のひとつにもなってるんだって。
ほ〜、すごい景観だ。

genbi03.gif
こっちもすごいグラサン親子。

genbi04.gif
名物だんごが飛んでいる。
見えるかな?

genbi05.gif
餅を食べたばかりでだんごは食べなかったが、このだんご注文すると対岸から籠に乗ってやってくる。
「空飛ぶだんご」と言われているそうだ。

genbi06.gif
下流方向に遊歩道がある。
セミの抜け殻やたくさんのかたつむりを発見しながら歩く。

genbi07.gif
抜け殻を撮るコボ。

genbi08.gif
かたつむりを撮るちょんまげ君。

genbi09.gif
森林浴しながらしばらく歩くと吊り橋が。
けっこう揺れる。おきまりでもっと揺らすオボ。
なんで吊り橋では揺らしてみたくなるのでしょうね?

genbi10.gif
旦那が撮った写真、全部ピンボケ。。


厳美渓、見学するのにお金はとられないけど駐車場代かかる。¥300
道の駅に止めて歩いてくれば…。
せこい事はしませんでした〜。

それでは今宵の宿へ〜。
早く行ってゆっくりしましょ〜。


2泊3日の旅Cへもどる ⇔ 2泊3日の旅Eへつづく
posted by mamachan at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光地

2011年08月30日

道の駅「厳美渓」レストランペッタンくん

かわいいかわいいかわいい
岩手県一関市厳美町字沖野々220-1
TEL:0191-29-2000
http://www.thr.mlit.go.jp/road/koutsu/roadstation/iwate/iw24.html

mochi01.gif

2泊3日の旅C

mochi02.gif
2011.8.19(金)
道の駅でお昼ご飯。

mochi04.gif
〜もちと湯の郷〜 というので「ペッタンくん」でお餅をいただきました。
なんで餅?

mochi03.gif
ここ一関や平泉ではもち文化なるものがあるらしい。
説明はこちら。

mochi05.gif
この辺の地域の人は正月だけじゃなくて桃の節句やお彼岸、事あるごとにお餅を食べるそうです。
ウチは正月ぐらいだね、餅食べるのは。
あとは試合の朝ご飯にはよく餅を食べさせた。
っていうか今年の正月食べてない。

mochi06.gif
ペッタンくんでおすすめの「和風もちセット」¥850

mochi07.gif
8種類の味が楽しめます。

mochi08.gif
ごま。
大きさは…
一口で食べると喉に詰まると思います。
二口で食べて丁度いい大きさ。

mochi09.gif
あんこ。

mochi10.gif
ずんだ。

mochi11.gif
生姜。
しいたけ入り、醤油味。

mochi12.gif
口直しの大根おろし。
なますっぽい。

mochi13.gif
いなり。

mochi14.gif
ブルーベリー。
これいらない。
みんなに人気なかった。。

mochi15.gif
えび。
これも醤油味。

mochi16.gif
くるみ。
最初こんなに食べられるかな?と思ったけど食べた。
ブルーベリー残して…。
お腹いっぱいです。

mochi17.gif
オボとコボが注文した単品もちとお好み餅膳は、この中から食べたい種類を選びます。

mochi18.gif
単品もち。¥300×2
ねぎもちと納豆もち。
ねぎ、うまい。オボ的にはおすすめだそうです。

mochi19.gif
コボが頼んだとお好み餅膳¥1000は3種類選びそれに雑煮が付く。
結構量多いみたいでコボは食べきれずギブ。

mochi20.gif
でもご安心を。
残したらパックもらえて持ち帰れるのよ。

mochi21.gif
毎月第4金曜日はもちバイキングもやってまーす。

mochi22.gif
道の駅「厳美渓」
ここには博物館もある。
産直いろいろ。野菜に果物にお花 安かったな〜。
家に帰るだけならたんまり買ったのに。

毎日、つきたてのお餅をご提供。
ペッタンくんのお餅 ホシ3つかわいいかわいいかわいい


2泊3日の旅Bへもどる ⇔ 2泊3日の旅Dへつづく
posted by mamachan at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光地

2011年08月26日

手づくりアイス ポラーノ

かわいいかわいいかわいいかわいいかわいい
岩手県一関市厳美町字入道178−3
TEL:0191-39-2272

porano01.gif

2泊3日の旅B

2011.8.19(金)
須川温泉から一関に向う342号線沿いに手づくりアイス屋さんがポツンとある。
地元でとれた野菜や果物で作った手づくりアイス屋さん。

porano02.gif
へらへらしてると見過ごす。
見過ごして戻った。(笑)

porano03.gif
アイスがずらーっと並ぶ。

宇治金時、ヨーグルト、ルバーブ、ごま、いちごマーブル、ブルーベリー、トマトシャーベット、ホワイトクリーム、キャラメルアーモンド、クリームチーズ、キウィシャーベット、パンプキン、フルーツミックス、チョコレート、ラムレーズン、チョコチップ、ミス・ピーチ、ずんだ、ナッツチョコ
定番のものと季節のものがあります。

悩む…。どれにしようか…。
旦那は全種類食べたいはず。
そして食べようと思えば腹も壊さず全種類食べてしまうであろうアイス小僧。

porano04.gif
シングル¥280 ダブル¥330
コーンが嫌な人はカップでもOK。

porano05.gif
みんな何にしたっけ?忘れた。

porano06.gif
アタシはかぼちゃ。
かぶらないように違う種類を頼んだ。
みんなのつっついて食べる。

porano07.gif
何気に仲がイイ熟年夫婦(もう熟年通り越してるか)

porano08.gif
アイスを頬張る いかついオヤジ。
オヤジはアイスに目がない。
おまけにまゆげもない(うすい)ウチでは「目の上にゴミ付いてるよ」と言われてる。

美味しかったよ。
何味でも美味し〜い。
また食べたいね〜。
ホシ5つ かわいいかわいいかわいいかわいいかわいい


2泊3日の旅Aへもどる2泊3日の旅Cへつづく
posted by mamachan at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光地

2008年01月07日

塔のへつり

福島県南会津郡下郷町
会津芦ノ牧温泉より車で約20分

heturi11.gif
旅館のチェックインまでには時間があったので「塔のへつり」とやらを見学。

heturi02.gif
お土産屋さんは開いてましたが団子屋さんなど食べ物屋は閉まっていました。

heturi03.gif
坂の中ごろにあるお土産屋さん、なめこ汁を無料サービス。干し柿もごちそうになりました。おばちゃんありがとう。

heturi04.gif
塔のへつりとは、岸壁が阿賀川(大川)によって侵食され、塔が並んで立っているような景色が作られている。とあります。「へつり」とはこの地方の方言で川にせまった崖や急斜面のことをさすのだそうです。

heturi05.gif
吊り橋、怖い…。頑丈なので大丈夫。

heturi06.gif
時期的にあまりいい時期ではないのかな。紅葉の頃だときれいかも。

heturi07.gif
これが自然にできたものだと聞けば「ホォ〜」っと感心させられます。やっぱり自然って凄いね〜。

heturi08.gif

それでは、いざ今晩の宿へ…。


posted by mamachan at 21:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 観光地

2008年01月06日

大内宿

福島県会津若松市下郷町
会津芦ノ牧温泉より車で約20分

oouti.gif
12月29日・30日と旦那、旦那の父(オーチャン)と母(アーチャン)、次男(コボッチャマ)、アタシの5人で会津の芦ノ牧温泉へ行ってきました。長男は部活の遠征で大阪(花園)へ。なので参加できませんでした。かわいそ〜。。

oouti01.gif
会津若松から日光今市に抜ける旧会津西街道の宿場町。江戸時代の宿場の面影を今もそのままに残している。しかも、今も住んでるのだ。


oouti02.gif
この日は朝からあいにくの天気だったのですが、大内宿に着く頃には雨が上がってラッキーでした。

oouti03.gif
藁葺き屋根のお宅が立ち並びます。

oouti04.gif
この時期はお休みのお店が多いようです。半分くらい閉まってました。

oouti05.gif
テレビの番組で取材を受けているのを見た事があります。
宿泊もできるようです。本家扇屋さん。

oouti06.gif
ここもお休み。

oouti07.gif
お土産屋さん。

oouti08.gif
蕎麦屋さん。

oouti09.gif
玉こんにゃく食べました。¥100

oouti10.gif
どこのおうちでも縁側を使ってお店を開いているんですね〜。

oouti11.gif

oouti13.gif
干し柿。ウチの小坊ちゃまが「食べたい」とうるさい。

oouti14.gif
お水、きれいです。

oouti15.gif
んっ!何をしてるんだ?

oouti16.gif
おばちゃんが米洗ってました。

oouti18.gif

oouti20.gif
大根、干してる〜と思ったら

oouti21.gif
布で作った飾り物。

oouti22.gif
これも全部布製です。

oouti23.gif

oouti24.gif
火の見櫓

oouti25.gif
とっても急な階段です。気をつけて!
上りきると・・・

oouti26.gif
宿場が見渡せます。

一本ねぎそばへつづく。
posted by mamachan at 22:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 観光地

ねぎそば大和屋

かわいいかわいいかわいい
大内宿の中にある「ねぎ一本で食べるねぎそば」で有名な蕎麦屋。
大和屋さん。

negi01.gif
どんなもんだかためしに食べてみることに。

negi02.gif
テレビでも紹介されていますね。

negi03.gif
店内。



negi04.gif
これが、ねぎ一本で食べる自慢のねぎそばです。温と冷があります。¥950
そばの味は普通かな。ネギは最初は甘く、だんだん辛くなっていきます。ネギ一本食べきる人いるのかなあ。。

negi04-2.gif
つけもの付。

negi05.gif
あんこもち(栃餅) \950

negi06.gif
ごまもち(栃餅) \950

negi08.gif
ネギを箸代わりに食べます。もちろんネギも食べます。オーチャンです。

食べた後の感想・・・ネギ臭いです。我々は5人全員で食べているのでお互いの匂いは感じませんが、私たちと話を交わした人たちはおそらく臭かったことでしょう。夜になっても臭いのは取れず・・・。でも風邪が一気に治りそう。ホシ3つかわいいかわいいかわいい

つづく…。

posted by mamachan at 21:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 観光地